手帳の湖

手帳にまつわる自省録

システムダイアリー

持ち歩きセット

普段の持ち歩きの手帳セット。 ・システムダイアリー(SD手帳)SDハイラインバインダー ブラック ・LAMY2000 4色ボールペン ・TOGAKURE ポーチXS(伊東屋Ver.) いつもこの組合せセットを持ち歩いていて、かれこれ半年くらいこのセットで落ち着いている。SDハイ…

ウォーミングアップ

インスタはあまりアップしないけど、色んな人の投稿は眺めてる。撮りたい文具は手帳ぐらいだし、使っている手帳もシステムダイアリーだけなので毎日投稿しても黒い手帳が並ぶだけだ。(実際そうだ)なのでかなりマンネリズム。このブログも同じくマンネリズ…

8穴と楕円形リング

システムダイアリー(SD手帳)に関する話題がこのブログのメインコンテンツになっている。僕が現在使っているたったひとつの手帳がシステムダイアリーで、溺愛しているから結果的にそうなっている。このブログをスタートさせた時点でシステムダイアリー使用開…

300(実は302本目)

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 ブログ記事が300本目になったらまとめ記事か何かをアップしようと思っていたけれど、ついうっかり。今回のエントリーは300本目ちょうどではなく、302本目。しくじった!2本オーバーしてしまった! 100本目…

飽きない手帳

手帳を使い始めてはや30余年。今まで色んな手帳を使い、気に入っては飽きて、飽きては新しい手帳を求め、使っては止めて、暫くしてまた同じ手帳を使い...そして案の定また飽きて...定期的に使っている手帳に飽きてしまうことを繰り返してきた。その結果、…

経年変化の記録

今日も仕事で帰りが遅くなってしまった。休日ののんびり感とギャップが激しいけれど、平日に仕事を片付けるぞ、という意気込みで毎日過ごしているのである程度は仕方がない。いつもなら仕事で遅くなった日は帰りの電車で投稿したりするのだけれど、今日は最…

尊敬と憧れのSDユーザー

僕が現在愛用しているシステムダイアリー(SD手帳)について言及しているブログは探してみても数えるほどしかなく、2022年10月現在最新情報を発信しているメディアとなると本当に・・・ほとんどない。(といってもそもそも新しい情報は少ないんだけど)もし…

手帳コレクター

手帳を趣味と捉えて楽しむ人たちの中には手帳を集めてコレクションする人がいる。というか手帳が趣味だと公言する人はだいたい多くの手帳を持っているし、いくつかの手帳を使い分けている人が多い。たくさんの手帳を並べた写真は壮観だ。 文具蒐集に限らず、…

システム手帳STYLE vol.7

システム手帳STYLE vol.7を読んだ。システム手帳好きには説明不要の必読本だ。 Kindle Unlimitedに加入してるので、過去のも含めてKindleで読めるのだ。Kindle Unlimitedは読みたい推理小説は意外と好みのものが少ないので小説系はついつい本を買ってしまう…

SD手帳、僕の定番

久しぶり(?)に仕事が押して帰宅が遅くなった。なので今日は投稿時間が遅い時間。 さて、今回で3回目(3年目)を迎えるSD手帳(システムダイアリー)だが、21年、22年、23年度版として買っているのが以下の2種類のリフィル。月間カレンダーと週間カレンダーだ。 …

革手帳の表情

今週のお題「はてな手帳出し」 先日手に入れたSD手帳のバインダー、”SDフラッグシップバインダー”。カラーは”コニャック”を選んだ。ブラウン、と言えばわかりやすい。使い続けた時の経年変化による革の変化、色の変化を楽しめるだろうと考えてこの色を選んだ…

リフィルの大きさ比べ

今週のお題「はてな手帳出し」 今日、ロフトに立ち寄る機会があったのでふらりと文具コーナーに。ロフトといっても小型店舗なのでそんなに文具コーナーの規模も大きくなく、システム手帳は置いていない。ほぼ日手帳でさえ、割り当てられたスペースは小さい。…

SD手帳のサイズは絶妙

今週のお題「はてな手帳出し」 昨日届いた手帳と今使っている手帳を比べて眺めていてあらためて思ったこと。 この手帳全体のサイズ感、バインダーとリフィルのサイズのバランス感がとても好みで、文章ではうまく伝えることができないが、持った時、筆記した…

2023年の手帳が届いた

今週のお題「はてな手帳出し」 先ほど(22:00頃)仕事が終わり帰宅したら2023年の手帳が届いていた。 ちょっと興奮状態なのだが、落ち着いてまずは開封レビューしたい。 今回、来年の手帳として購入したのは、システムダイアリーの「マンスリーメモランダム…

はてな手帳出し(SD手帳)

今週のお題「はてな手帳出し」 こんな当ブログにぴったりのお題が登場するとは・・・!!!今週のエントリーはずっとこのお題で行こうかな。 連日、2023年の手帳選びのネタを投稿し、ついに来年の手帳を決定した旨を一昨日ぐらいに投稿した。僕が今使ってい…

2023年の手帳選び(4)余韻編

2023年の手帳を何にするか、決着がついたので本日はその余韻に浸りたい。 昨日も書いた通り、2023年もシステムダイアリーよろしく!ということで順当にシステムダイアリー継続を決めたのだけど、ついでに(ついでに!?)新たにバインダーも追加で購入するこ…

2023年の手帳選び(3)決着編

決着編とは大袈裟なタイトルだが、2023年の手帳選びの結論が出た。 昨日のエントリーでシステムダイアリーの2023年度版のリフィルが発売になったことを書いたが、システムダイアリーのHPを眺めていて、伊東屋システム手帳サロンに行かずして結論が出た。 (↓…

SD手帳2023年度版発売開始

SD手帳(システムダイアリー の)2023年度版が昨日から発売開始になった。 store.system-diary.jp 9月中旬ごろの発売に向けて準備中となっていたが、ちゃんと”中旬ごろ”にぴったりあわせて発売された。2023年度版、といっても特にバインダーの新作が発表され…

SD手帳はやはり最高

(※注 いつものごとくシステムダイアリー大好きエントリーです) 手帳は人それぞれに好きな手帳を好きなように使えばよくて、決まった使い方や誰もが”これが唯一のベストな手帳・ベストな使い方だ”と断言できるようなものはない。人それぞれのベストがある。…

ブッテーロレザー手帳の経年変化

同じ手帳を毎日持ち歩いていつも触っているので、当然経年変化も早く、特に1年半過ぎたあたりからいい感じになってきている。このシステム手帳(SD手帳・SDハイラインバインダー)はブッテーロレザーなのでハリとコシがあって、次第にツヤも出てくる。毎日触…

手帳とKindle(2)

2023年の手帳選び。世間的には、いや手帳大好き界隈では活況だ。世間一般的には10月後半から11月ぐらいが最シーズンなんだろうか。僕はかれこれ数十年手帳大好き界隈に属してるので一般的な感覚が備わってわおらずもう季節感がない。 時々書いてることだけど…

SDフラッグシップバインダー

システムダイアリー のバインダーは3種類持っていて、それぞれ「スタンダードバインダー」「SDベーシックバインダー」「SDハイラインバインダー」という名前だということは昨日のブログでも書いた。前にも書いたけどこうして並べるとどれがどれだかわからな…

SD手帳のステップアップ

僕が使っているシステムダイアリー(SD手帳)は8穴式のミニ6とほぼ同じサイズ感のシステム手帳。8穴なので一般的なミニ6とはまったく互換性がない。8つの穴があいているリフィルを手に入れるにはシステムダイアリーを取り扱っている文具店かシステムダイアリー…

SD手帳入荷情報

手帳シーズン到来に伴い、システムダイアリー社のホームページもちょこちょこ覗くようにしているのだが、今日、お知らせが更新されて我が愛用のSDハイラインバインダーの再入荷情報が掲載された。 以下、本文を転載。 ---------- 2022・09・02 お知らせ入荷…

2023年の手帳選び(2)

9月に入ってしまった。 いよいよほぼ日手帳の発売日。 先日ほぼ日手帳オリジナルのVioletがいいな、買ってしまうかもなーといったようなことを書いたが、まだ踏ん切りついていない。買うべきか否か。 結局のところシステムダイアリーに満足しているので、来…

読書感想文

子供の夏休みの宿題。小学校低学年にはところどころ難しくて「親が手伝う前提」のシステムになっているよね?と思わなくもないが、そもそも昔からそうだったような気がしなくもない。 そんな難しい宿題の中でも我が子にとって難易度が高いものの代表が「読書…

システムダイアリー ブログ で検索

システムダイアリーの事を気に入って使い、ブログでシステムダイアリーのことばっかり書いてたら、ついにGoogle先生に認知してもらいました。先生、ありがとうございます。アクセスいただいているみなさんもありがとうございます。 「システムダイアリー ブ…

ミニマルな手帳(2)

ミニマリストという言葉と実際にミニマリストであるという人をWebの世界で見かける機会が増えた。ミニマリストという言葉の解釈にも幅がありそうで、本当に家も持たないぐらいに生活を絞り込んでる人もいれば、そこまでではないけれどシンプルな生活を心掛け…

気分転換

当たり前の話だけれどシステム手帳はリフィルを交換できる自由度の高さが魅力なので、バインダー(手帳本体?の部分、ジャケットともいう)を変えなくても気分転換が楽しめる。逆にリフィルではなくジャケットを着替える気分転換も楽しめ、本体もリフィルも交…

システムダイアリー2023情報

ブラウニー手帳の規模縮小のお知らせを見ていると、コロナ禍の影響は大きく、さまざまな企業が厳しい状況に陥って難しい経営判断を迫られているのだなとあらためて思い知らされる。ブラウニー手帳は購入の検討をしたことはあるけれど実際には買ったことも使…