手帳の湖

手帳にまつわる自省録

手帳

日替わり

日替わりでバインダーやペンを替えて使っている。システム手帳のバインダーのことをアシュフォードはジャケットと呼んでいるがしっくりくる呼び名だ。 今日はシステムダイアリーのSDハイラインバインダーのコニャックとカランダッシュ849のホワイトの組合せ…

盛者必衰の理をあらわす

盛者必衰の理をあらわすのが手帳の世の常。 …手帳の世がなんなのかよくわからないが、 常に自分自身が使う手帳、使うペンのブームは変化し、たったひとつのものだけを使い続けるといった状態が続くことはない。

再タッグ

ここ数日はジェットストリームの3色ボールペンも復活させて、システムダイアリーの相棒として再タッグを組んでいる。 ジェットストリーム3色ボールペンの僕に取っての良いところは書き味...ではなく(もちろん書き味は良い)、そのクリップの形状だ。 ※詳し…

かける

今週のお題「かける」 最近ブログに長文を書けないが、 手帳に予定は「かける」。 ...どっちも「書く」だな。 当面残業が続きそうなので淡白な内容が続きそう。手帳は常にポケットに入れて持ち歩いているので既にキズだらけである。でもいい感じに育っている…

相棒のペン探し中

2月に入ったが、相変わらず...お陰様で仕事がたくさんあって今日も今日とて帰りの電車内更新。 手帳ブログだけれど手帳ネタはそんなにないので手帳写真を載せてお茶を濁す。 システムダイアリーの相棒のペン探しが専らの楽しみだけど、今のところは交代で色…

1月の終わり

今日も残業で今から帰宅。今日中に帰宅できるかといった時間帯。 2023年が始まってあっという間に1ヶ月。いつもいつも高速で毎日が過ぎて行く。割と仕事漬けの毎日でもあるので、あまり1日が長くても困りものだけれど、早すぎるのも困る。2月からは多少仕事…

システムダイアリーとラミーピコ

まもなく1月も終わり2月に差し掛かろうとしているが、仕事は順調に繁忙期が続き今日も遅くまで残業で、いつものごとく帰りの電車で投稿する内容を書いている。 手帳関連ネタは特に思いつかないので先日撮ったシステムダイアリーとラミーピコの写真を載せてお…

迷い続けるペン選び

今週のお題「マメ」 このブログは”マメに更新”している方だとは思う。ブログの正しい更新頻度なんてものはないとは思っているけれど、毎日何らかの記事投稿をしている。”毎日更新”を自身に強いてしまうと更新できなくなってしまいそうなので、やや緩く考えて…

ディズニーシー

本日は家族でディズニーシーへ。 お恥ずかしながら(?)シーは初めて。 当然息子も初めてで、一緒にたくさん楽しんだ。 手帳好きとして当然のように携行したシステムダイアリーとディズニーアプリを駆使してアトラクションもフードも楽しめた。 システムダイ…

ハンディピック 月間ブロック

ハンディピックの月間ブロック、僕が買ったやつは土日も均等で見やすい。 UDなのかな。文字も見やすい。 システムダイアリーもそうだしハンディピックでもそうだけど、僕は月間ブロックが使いやすい。能率手帳ゴールドを使わなくなった理由のひとつは月間ス…

SD手帳再開

システムダイアリー運用を復活させた。 やっぱりしっくりくるなー。 課題の持ち歩き問題は、傷や汚れを気にしないことにして、裸で持ち歩くことにした。ポケットに突っ込む相棒はLAMY PICO。 システムダイアリーの使いたくなる魔力には敵わない。再び試行錯…

SDかHPか

SD手帳か、HandyPickか...。 3年目突入のSD手帳(システムダイアリー)をほっぽり出して急遽使い始めたハンディピック。使い始めて10日程過ぎて、熱もやや落ちついてきたのだけれど、この絶妙なサイズ感、とってもいい。ビニールカバーを含めても8cm以下の…

その日その時で

だいぶぎっくり腰はましにはなってきたが、ちゃんとした姿勢で歩き回れるほどではないので今日も在宅勤務した。肩もリハビリ中なのにぎっくり腰になってしまったので、一度寝転がると自力で起き上がるのにめちゃくちゃ時間がかかる。起きあがろうとしてから2…

ぎっくり腰

久しぶりにぎっくり腰になってしまったので 本日は本日の手帳写真UPのみ。(腰をかばいつつ写真は撮った) 痛い!

手帳とペンのコンビネーション

使いたい手帳と使いたいペン、それぞれ相性というものがある。気に入った手帳に必ずしも気に入ったペンがマッチするとは限らない。もっというと紙質やインクなどなど...いろいろと要素はあるがざっくり手帳とペンの相棒の話。どっちかを主役にしてしまうしか…

持ちやすい幅(HandyPick Small)

すっかり気に入っているハンディピックのスモールサイズ、ハネムーン期間なのでどんどんハンディピックを使って、ブログにもアップしていきたい。 さて、ビニール製のカバー(写真右側のコーナー金具付きのもの)を気に入って使っているが、左側の純正の本革…

紙とペンがあればいい

今日もメイン手帳をハンディピック(スモール)にして1日過ごしたがかなり快適。 プラスホルダーが届いたので装着したけれど、なんとなくしっくりこなくてフツーに3冊挟む運用で進めてみることにした。 写真左側にマンスリーと方眼メモ、右側にレフト式ウィー…

手帳時間、スマホ時間

いわゆるスキマ時間、人は時間潰しやさまざまな事でその隙間を埋めるのだけれど、今1番スキマ時間を埋めるのはスマホだろう。今現在も仕事帰りの電車でこのブログを書いているがこれもスキマ時間を埋めていることに他ならないし、スマホが活躍している。 僕…

ハンディピックの使用感

ハンディピックスモール、快適に使っている。3冊挟んでいるが、本来は挟めるのは2冊までで、3冊以上は”プラスホルダー”という追加用アイテムを使って運用するのが望ましい。今、プラスホルダーは注文中なので一旦無理矢理刺している。 ハンディピックを上か…

Handy Pick S

ついにシステムダイアリー以外の手帳を使い始めてしまったわけだが、その手帳はダイゴー「ハンディピック」。かなり歴史のある、差込式手帳だ。綴じ手帳の良さとシステム手帳の良さのいいとこどりを狙っているのかいないのか、リフィルを差し替えながら使う…

3年目の...

先日も書いたけれど、今年はシステムダイアリーだけじゃなくて、可能ならいくつかの手帳を試してみたいモードになっている。システムダイアリー3年目。3年目のなんとかというやつだ。 「手帳は一冊に集約して使いたい」という基本ポリシーがベースにありつつ…

最近のレギュラー陣

年明け以降、2023年スタートの手帳ライフの布陣。 なんか元々手帳もペンもひとつずつ、という運用をすべく色々吟味し続けていたはずなのだけれど、現時点では手帳2冊、ペンは4本を常に持ち歩いている。 写真左から、 <手帳> ・ダイゴー アポイントダイアリ…

ダイゴー手帳 E1014

先日、「超小型の手帳」というエントリーで紹介したダイゴーのアポイントダイアリー。超小型の手帳をメモ帳がわりに使い始めた。基本は普段持ち歩いているSD手帳にメモするのでそんなに出番はないのかもしれないが、SD手帳がカバンの中に入ってたりして機動…

2年目の手帳の湖

ブログ1周年なんてものはただの通過点に過ぎない。とは言え、続けられたことは少しは自信に繋がるし素直に嬉しい。けっこういろんな書き物を見たり読んだりしていると、ブログを1年続けるのは難しい、とか月間1万PVを達成するかどうかは大事、だとか書いてあ…

超小型の手帳

手帳は一冊運用をする。スケジュールもメモも一冊の手帳でまかなう。 と、言いながら、超小型の手帳をいつもポケットに忍ばせてサテライト運用してみたくなったのでダイゴーの小型手帳「E1014」を買ってしまった。システムダイアリー以外の手帳に手を伸ばす…

in Osaka

まだ大阪に滞在している。そういえば大阪で“かすうどん”を食べたことないな、と思いあたり初かすうどんを体験した。ホルモンをカリカリに揚げたものがのっている。これが出汁に溶けて美味い。うどんといえばキツネかゴボ天しか食べないがこれはいける。(僕…

SDフラッグシップバインダー(コニャック)

SDフラッグシップバインダーを使い始めて3日経つが、手にやわらかく吸い付く感触が心地よい。ついつい意味もなく触りまくってしまう。グローブのような新しい革の匂いもよい。革の表面にシミのようなものがあるが、水で濡らしてつけてしまったものではなく、…

経年変化を記録する

新年から新しいバインダーを使い始めた。中身はもちろんシステムダイアリー。リフィルも2023年版に入れ換えて気持ちよく新年をスタートしている。 2022年はシステムダイアリーのバインダーを過保護にしすぎて機動力が下がったので、2023年はもう少し雑に扱え…

小型手帳の誘惑

小型のシステム手帳が最も自分自身の使い方に合っている、それもミニ6サイズぐらいがちょうどいい。そしてミニ6と同等のサイズ感のシステムダイアリーがリフィルサイズも大きく使いやすい。システムダイアリーが至高のシステム手帳。 ...というのが僕の現…

空の下とインクの色

年末年休暇初日。息子と公園へ。 公園で息子が友達と遊んでいる間に束の間の手帳タイム。 俳句じゃないです あまり空の下で手帳にメモする機会はないので、万年筆のインクの色が違って見える。青空の下での手帳タイムもなかなかのもの。